DHA・EPAサプリメント

イマークSを5つのポイントでチェック&レビュー!実際に6ヶ月続けた効果は?

投稿日:

毎日の食事に「イマークS」をプラス

中性脂肪の値が高い。
だから食事内容に気を付けなきゃいけないのもわかってる。でも・・・・

  • 中性脂肪対策のレシピで毎日食事を作るのは大変!
  • 毎日、中性脂肪を意識した食事内容にするのは難しいなぁ。外食や飲み会もあるし・・・。
  • EPA・DHAを摂る必要があるのはわかるけど、毎日魚を食べるのは難しいなぁ。そもそも魚があまり好きじゃない・・・。

これ、あなただけでなく、多くの人が悩んでいることです。

でも、中性脂肪が高いのは、今までの食生活などの生活習慣の乱れが原因であることは紛れもない事実。

ですから、当サイトでも紹介しているレシピなどを活用して、毎日の食事に気を付けることは基本であり、一番重要なことです。

特に、中性脂肪を下げる働きのあるEPA・DHAは「必須脂肪酸」といって、自分の身体の中で合成することができませんから、多く含まれている魚を食べて摂る以外に方法がありません。

ただ、現実には一日一回であってもお魚を食べることは難しかったり、そもそも魚が嫌いな方もいらっしゃると思います。

また、毎日毎日、中性脂肪対策を意識したレシピで献立を考えて食事を作るのも大変です。

でも、中性脂肪対策は毎日続けなければ意味がありません。

だったら、毎日簡単に続けられる「飲むだけ」の方法を取り入れてみませんか?

それは、中性脂肪脂肪が気になる方のためのトクホ「イマークS」を、毎日の食事にプラスして取り入れる方法です。

イマークSなら1日1本で必須脂肪酸のEPA600mgとDHA260mgを摂ることができます。

これなら、中性脂肪対策の食事を毎日作ることができなくても、毎日魚料理を食べるのが難しくても、魚嫌いでの方でも、毎日しっかりとEPAとDHAを摂って中性脂肪対策ができます。

当サイトで紹介しているレシピを取り入れた食事でも、EPAやDHAが不足していると場合には、イマークSで補うこともできますね。

イマークSの詳細は公式HPをご確認下さい。

 

ニッスイ イマークSの詳細&レビュー

ニッスイ イマークS

 

EPAの量(1日分) 600mg
DHAの量(1日分) 260mg
1日分あたりの価格 約250円

*一日分あたりの価格は定期購入を利用した場合の価格です。

ニッスイのイマークSはEPAの量が他のDHA・EPAサプリ製品と比べてもトップクラスです。

また、DHAも含めて1日で860mgも取れる製品はなかなかありません。

中性脂肪対策が目的なら、私だったらイマークS一択です。
*過去に6ヶ月間飲んでいました。

イマークSには、「お試しセット」があります。
10本を1,000円で試してみることができます。

味の好みには個人差がありますので、まずは自分の好みに合っているかどうか、試してみることをおすすめします。

 

イマークSを5つのポイントでチェック

当サイトでは、DHA・EPAサプリメントを次の5つのポイントでチェックしています。

  1. EPAの量・・・EPAの効果を重視している為(理由はこちら)
  2. 厚労省推奨摂取量に対する割合・・・DHA・EPAを合わせた量がどの程度補えるかの目安
  3. 酸化防止対策・・・DHA・EPAサプリの品質にかかわる為
  4. 飲みやすさ・・・飲み続けられるかどうか
  5. 続けやすさ・・・継続できる価格かどうか

では、早速イマークSについてチェックしていきましょう。

 

1.EPAの量

イマークSのEPA含有量は600mgです。
DHA・EPAサプリの中でもトップクラスの量です。

 

2.厚労省推奨摂取量に対する割合

厚生労働省が推奨するn-3系脂肪酸(オメガ3脂肪酸)の推奨摂取量は、男性は2.0-2.4g/日、女性は1.6-2.0g/日です。

それに対して、イマークSではEPAとDHAを合わせて860mg/日摂取できますので、

男性:36%~43%
女性:43%~54%

の量を摂取できることになります。
他のDHA・EPAサプリメントと比較しても、トップクラスの割合です。

 

3.酸化防止対策

EPA・DHAは酸化しやすい為、DHA・EPAサプリメントには酸化防止対策が必須です。

■ニッスイのイマークSの酸化防止対策

・酸化防止剤配合(チャ抽出物・ゴマ油抽出物・ビタミンE・ビタミンC)
・1回分をアルミボトルで密封

きちんと酸化防止対策がされていますので、品質は安心です。

ちなみに、ニッスイはEPAのパイオニアで、酸化防止も十分に配慮された高純度なEPAを生産する技術を持っています。

 

4.飲みやすさ

ヨーグルトドリンク風味の味とさわやかな香りで、飲みにくさはありません。

また、DHA・EPAサプリというと【魚臭ささ】を気にする方が多いと思いますが、イマークSは魚臭さも感じません。

ただ、味や匂いは個人の好みがありますので、まずは実物を試してみることをおすすめします。

 

5.続けやすさ

価格は1日あたり約250円です。
1ヶ月で約7,500円です。

他の商品と比べると若干割高な印象ですが、EPAの量、そしてDHAを合わせた量を考慮すると納得できる価格だと思います。

 

イマークSのレビュー・お試しセットを実際に購入して飲んでみました

イマークSのお試しセットを実際に購入して飲んでみました。どんな味?飲みやすい?

「イマークS」、どんな商品なのか気になりますよね。
実際に私が、お試し10本セットを購入して飲んでみましたので、商品の内容と飲んでみた感想をご紹介いたします。

ちなみに私は、健康診断の結果が届いて軽くショックを受けたその日の夜に申し込みをしました(苦笑)

 

イマークSお試し10本セットの内容

ネットで注文して5日後に届いた「イマークSお試し10本セット」の内容です。
イマークS10本入り1箱(写真上部)とイマークSに関する冊子、商品カタログ、定期購入申込ハガキ、関連商品(サプリ)のサンプルなどが入っていました。

 

イマークS10本入りの箱を開けた状態

10本入りの箱を開けた状態です。
毎日一本の大切さがビンビン伝わってきます(笑)

 

イマークS1本の商品

1本あたりの内容量は100mlです。高さ約10cmぐらいの大きさのアルミ缶です。

イマークSをグラスに注いだ状態

グラスに入れてみました。見た目は飲むヨーグルトのような感じです。

飲むヨーグルトよりは少しサラサラした感じで、飲みにくさもありません。

さわやかな香りがって、味もヨーグルト風味ですが、少し口に残る感じはあります。

青魚の成分というと、魚臭い感じがあるんじゃないかと思うかもしれませんが、私には魚臭さは感じませんでした。

ただ、私は魚嫌いではなく、どちらかといえば好きな方なので感じないだけかもしれません。

この辺は個人の味覚や嗜好にも左右されるので、実際に飲んでみて飲めるか飲めないかを判断されるのが確実だと思います。

 

イマークSは味も見た目も飲むヨーグルト風

毎日飲んでみた感想としては、

  • 100mlと少量なので毎日飲むのも苦にならない
  • 味もヨーグルト風味で飲みやすい

ということで、毎日飲み続けることができる商品です。
毎日飲み続けられなきゃ意味ないですからね。

以上が、イマークSのお試し10本セットの内容と、実際に飲んでみた感想です。

このお試し10本セットは、1,000円(税別)です。しかも送料無料です。

イマークSが気になる方で、自分が飲める味なのかどうか確認するにはぴったりのセットです。

イマークSお試し10本セットのお申込みはこちら

 

私はイマークSを6ヶ月続けました。その理由と結果とメリット

私はイマークSのお試し10本セットを購入後、定期購入を6ヶ月間続けました。

私の勤務する会社は半年に1回健康診断があります。健康診断の結果が出て基準値をオーバーしている項目があり「要精密検査」などの判定があると、医者に受診するよう会社から言われるんです。

それが何回か続いてもう嫌だったので、次の健康診断までに中性脂肪の値をなんとかしたいと思って、とりあえず次の健康診断までイマークSを続けることにしました。

 

イマークSを6ヶ月続けた結果は?

イマークSを毎日1本、6ヶ月間飲み続けました。

その後の健康診断の中性脂肪の値は基準値内に戻りました。

基準値内といっても149なので超ギリギリでしたが、前回は255もあったので自分としてはうれしかったですね。

ただ、イマークSを飲んだから下がったのかどうか、正直はっきりしたことはわかりません。

誤解のないようにちゃんと申し上げておくと、イマークSだけの効果ではないということです。(当然ですよね)

というのも、イマークSを飲んだだけではなく、食事内容や生活習慣も今までより気を付けたからです。

というか、自然と気を付けるようになったと言った方が正確かもしれません。

これについては、次に紹介する”メリット”で詳しくお話します。

 

イマークSを飲んでいて感じた2つのメリット

私がイマークSを飲んでいて感じたメリットが2つあります。

メリット1:魚の献立の食事じゃなくてもEPAを確実に摂れる

外食したり、飲み会があったり、こども中心の家族の食事に合わせたりすると、なかなか思い通りに魚を食べることができない日が結構あります。
そんな日でも、イマークSを飲むことで毎日確実にEPAを摂ることができます。

メリット2:生活習慣を変えるきっかけ&モチベーションになる

私にとってはこれが大きかったです。
イマークSを飲み始めたことで、「次の健康診断までに中性脂肪の値を下げたい」という目標をしっかりと意識することができました。

たったそれだけなんですが、

  • 毎日1本飲んでいた缶コーヒーをやめた
  • 食べ過ぎないよう気にするようになり、食事の量を減らすようになった
  • 意識して「歩く」ようになった

このように、生活習慣が少し変わってきました。
しかも、自然と6ヶ月間、それほど苦痛に感じることなく続きました。

つまり、わざわざお金をかけてイマークSを飲み始めたことが、生活習慣を変えるきっかけになり、それを続けるモチベーションにもなったということです。

中性脂肪対策にトクホを取り入れるメリットには、こういうメンタルなものもあるんだなぁというのが私の素直な実感です。

 

イマークSはどのぐらいの期間飲めばいいの?

イマークSはどのぐらいの期間飲めば良いのか気になりますよね。

私は次の健康診断までの6ヶ月間、イマークSを飲み続けましたが、どのぐらいの期間続けるものなのか知っておきたいですよね。続けるにはお金もかかりますから・・・。

イマークSの10本お試しセットを購入した際に同封されていた「イマークSを知る旅出航編」という冊子には、「3ヶ月を目安に続けて下さい。」と書いてありました。

この3ヶ月という期間の根拠は、ニッスイの行ったヒト試験の結果に基づいていると思います。

その結果とは、1日1本4~12習慣の継続引用で血中中性脂肪を約20%低下させる作用が認められたというものです。

詳しくはこちらのページの冒頭でも紹介されています。

 

イマークSを3ヶ月続けるといくらかかる?

では、イマークSを3ヶ月間、毎日飲み続ける場合、どのぐらいの費用がかかるのでしょうか?

3ヶ月間(90日)毎日飲む場合の購入方法で、一番経済的な方法は以下の通りです。

ちなみに、イマークSには、「20日ごとに20本お届けコース」という定期コースがあり、毎日1本づつ飲み続けるにはこのコースを利用するのが一番経済的です。

お試し10本セット 1,000円(税別)(10日分)
20日ごと20本お届けコース 5,000円(税別)X4回=20,000円(80日分)

合計:21,000円(税別)

つまり、イマークSを3ヶ月毎日飲みつけると21,000円(税別)かかります。
消費税8%を含めると22,680円なので、1日あたり約252円です。

これを安いと思うか、高いと思うかは個人差があると思います。

私はこれで健康診断で嫌な思いをしなくて済むようになればいいなと思って続けました。何より、リスクを減らして健康になれるのが一番良いですからね。

なお、「20日ごと20本お届けコース」の定期コースですが、お試しセットを購入してからの方が少しお得になります。

私がお試し10本セットを購入した際には、定期購入の初回価格が500円引きになるクーポンが付いていました。

これを利用すれば先ほどご紹介した金額よりもさらに安くなりますので、お試し10本セットから始めるのがお得です。

イマークSお試し10本セットのお申込みはこちら

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-DHA・EPAサプリメント

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.