中性脂肪を下げる食事レシピ 副菜のレシピ

セロリとニンジンのピクルス

更新日:

セロリとニンジンのピクルス

生で食べてもおいしいセロリとニンジンのピクルスです。特に寒くなってきた頃のニンジンは甘みが増しておいしいです。

パプリカやかぶ、きゅうりなどの野菜でアレンジすることもできますが、緑黄色野菜にはカロテンなど抗酸化物質が多いので、彩りも意識しながら野菜を選ぶと栄養素のバランスもよくなります。

野菜の歯ごたえも楽しんで、よく噛んで食べましょう。

【栄養価】
エネルギー:23kcal
コレステロール:0mg
食物繊維:1.0g
塩分:0.6g
脂質:0.1g
糖質:4.5g

この「副菜」のレシピは、次の「主菜」と「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜:おからのミートローフ
汁物:きのこのポタージュ

【材料(二人分)】

  • セロリ 1/2本(50g)
  • ニンジン 1/3本(50g)
  • 水 大さじ3(45ml)
  • 穀物酢 大さじ1(15g)
  • 砂糖 大さじ1/2(5g)
  • 塩 1g
  • ローリエ 1枚

 

【作り方】

セロリとニンジンのピクルスの作り方の手順1の画像

1.セロリは筋をとり、4cmの短冊切りにする。ニンジンも同様に切る。

セロリとニンジンのピクルスの作り方の手順2の画像

2.鍋に水、酢、砂糖、塩、ローリエを入れて煮立てる。

セロリとニンジンのピクルスの作り方の手順3の画像

3.1を2に漬けて完成。調味液は無駄がないように少なめなので、途中で混ぜて全体に味を馴染ませて下さい。30分ほどでも食べられますが、2~3時間ほど置いて味がなじんでからがおいしいです。

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 副菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.