中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

刺身の中華アレンジ

投稿日:

刺身の中華アレンジ

 

刺身はさっぱりとしていて火を使わないで済むので、暑い夏にも便利なうえ、炒め油なども不要なのでカロリーも抑えられます。

今回は刺身と一緒に野菜もたっぷり食べられるアレンジレシピです。

パクチーやピーナッツ、ごまの風味などでいつもと違った味わいを楽しめますし、酢の酸味でさっぱりおいしいです。

鯛の代わりにアジなど他の魚でもよいでしょう。

 

【栄養価】
エネルギー:170kcal
コレステロール:39mg
食物繊維:2.2g
塩分:1.0g
脂質:7.9g
糖質:5.5g

 

【材料(一人分)】

  • 刺身(鯛) 1/2柵(65g)
  • 大根 50g
  • 人参 15g
  • きゅうり 15g
  • 長ねぎ 5g
  • パクチー 5g
  • 生姜 2g
  • ピーナッツ5g

 

<ドレッシング>

  • 酢 小さじ2(10g)
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)
  • 長ねぎ(微塵切り) 10g
  • ごま油 小さじ1/4(2g)
  • いりごま 1g

 

【作り方】

刺身の中華アレンジの作り方の手順1の画像

1.刺身は薄く削ぎ切りにする。大根、人参、きゅうりは4~5㎝の千切りにし、水にさらしてシャキッとさせて水気を切る。長ネギは白髪ねぎにし、パクチーは2㎝に切る。生姜は細く切り、ピーナッツは粗く刻む。

 

刺身の中華アレンジの作り方の手順2の画像

2.大根、人参、きゅうりをあわせてお皿に盛り、その上に刺身をのせ、白髪ねぎ、パクチー、生姜、ピーナッツをのせる。ドレッシングの材料を混ぜ合わせてかけて完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「主菜」のレシピは、次の「副菜」「副々菜」と「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

副菜

空芯菜の炒め物
空芯菜の炒め物

  空芯菜は夏が旬の野菜で、エンサイやヨウサイ、アサガオナとも言われます。 カロテンやビタミンEといった抗酸化物質や食物繊維が豊富なので、生活習慣病等の病気の予防にもよいですし、カルシウムや ...

続きを見る


副々菜
焼きねぎの中華マリネ
焼きねぎの中華マリネ

  酸味がきいているさっぱり味のマリネは、塩分に頼らないおいしさがあります。 血圧は高くないという方も、合併症予防のために塩分控えめを意識しましょう。 漬けダレをすべて摂取しなければ表示の栄 ...

続きを見る


汁物
豚肉とニラのピリ辛オイスタースープ
豚肉とニラのピリ辛オイスタースープ

  ビタミンB1が多い豚肉と、その吸収を手伝うアリシンを含むニラは味も栄養面でも相性抜群の組み合わせです。 暑い夏でお疲れ気味のとき、だるいときに効果的です。 肉はこま切れ等でも代用できます ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

中性脂肪を下げる献立(5月No.1の1日目)暑い季節を乗り切る豚肉と夏野菜の献立 2

『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 そうですよね。普通の食事でさえ献立を考えるのは大変なことなのに、中性脂肪対策も考えながらという条件が加わっ ...

中性脂肪を下げる献立(夏 No.2の1日目)家電を活用した真夏の魚献立 3

今回は「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】」です。主菜7品、副菜9品、汁物7品をご紹介します。 『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 主菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2017 AllRights Reserved.