中性脂肪を下げる1週間の献立例【冬No.2の1日目】ごはんに合う魚の洋風献立

一週間の献立

中性脂肪を下げる1週間の献立例【冬No.2】

「中性脂肪を下げる1週間の献立例【冬No.2】」をご紹介します。 12~2月頃の冬が旬の食材を使った、主菜7品、副菜7品、汁物6品をご紹介します。 冬ということで鍋料理の献立もご用意しました。 普段何気なく使っている鍋料理の食材にも、ちゃんと中性脂肪対策になる栄養素が含まれているんですね。 どうしても「この食材が中性脂肪にいい」という情報に影響されがちですが、今回の献立ではいろいろな食材をバランス良く摂ることが大切であることを改めて認識させられました。 また、お肉の部位と調理法を工夫して、脂質10g以下に ...

ReadMore

かぼちゃのレモン煮

中性脂肪を下げる食事レシピ 副菜のレシピ

かぼちゃのレモン煮

  かぼちゃにレモンを加えて煮た、副菜のレシピです。 緑黄色野菜のかぼちゃには、強力な抗酸化作用を持つβカロテン、ビタミンC、ビタミンEが含まれています。 ただ、かぼちゃは、他の野菜に比べて糖質が多く含まれています。そのため、中性脂肪が気になる方は適量摂取を心がけたいですね。 また、かぼちゃに含まれる糖質だけではなく、甘く煮る調理方法では、砂糖などの調味料からの糖質の過剰摂取が心配です。 糖質は1gで4kcalのエネルギーがあるので、中性脂肪の数値を上げる原因にもなります。よって、食べ過ぎ&摂り ...

ReadMore

鱈ちり

中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

鱈ちり

  たら(鱈)、豆腐、きのこ、野菜で作るお鍋のレシピです。冬はお鍋がおいしい季節ですよね。 冬が旬のたら(鱈)は、雪の降る時期においしくなるそうなので、ぜひ味わいたいですよね。 お鍋にすることで、旬の野菜もおいしく&たっぷりいただけます。 野菜やきのこ類は全般的に低カロリーなものが多く、カロリーをコントロールするためには大いに活用したい食材です。 また、野菜に含まれる食物繊維は消化に時間がかかり、腹持ちがよいという特徴もあります。 ゆっくりと味わいながらいただく具沢山の鍋は、カロリー以上に満足度 ...

ReadMore

ささみとしめじと小松菜のすまし汁

中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

ささみとしめじと小松菜のすまし汁

  ささみ、しめじ、小松菜の入ったすまし汁のレシピです。 吸い口の黒こしょうがアクセントですが、ゆず皮などでも楽しめます。 ささみは低脂質・低カロリーでありながら良質なタンパク質が豊富に含まれているため、ダイエット中の方などにはおすすめの食材です。 中性脂肪が高い方はカロリーを抑える必要があるため、ささみなどの食材も役立つでしょう。 しめじなどのきのこ類と、緑黄色野菜で冬が旬の小松菜には、中性脂肪対策に必要な栄養素が含まれています 低脂質・低カロリー・中性脂肪対策の栄養素が摂れる一品になっていま ...

ReadMore

油揚げと白菜と人参の煮浸し

中性脂肪を下げる食事レシピ 副菜のレシピ

油揚げと白菜と人参の煮浸し

  油揚げとお野菜の煮浸しの副菜のレシピです。お野菜は冬が旬の白菜と人参です。 中性脂肪が高い方はアルコールや糖類の摂取に気を付ける必要があります。 和風の煮物や煮浸しなどは油分を使わないため低カロリーなものが多いですが、砂糖などで味付けすることが多いので、使用量には気を付けたいところです。 砂糖を使う量を減らして、だしなどの風味を生かして、ほんのり感じられる上品な甘味を楽しんでみてはいかがでしょうか。 上品な味わいで、白菜と人参もおいしくいただけます。   【栄養価】 エネルギー:1 ...

ReadMore

ぶりの幽庵焼き

中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

ぶりの幽庵焼き

冬が旬の「ぶり(鰤)」を使った主菜です。 ぶりには、中性脂肪を下げる働きがあるEPA・DHAが豊富に含まれておる魚です。 おいしい旬のお魚を食べることで中性脂肪対策になるのはうれしいですね! 幽庵焼きというお料理は、ゆずなどのかんきつ類、しょうゆ、みりんなどを合わせた調味液に魚を漬けて焼いた料理です。 魚焼きグリルを使って焼く料理は、ソテーやムニエルなどの調理方法に比べて油を使わずにできるため、カロリーを抑えることができます。 冬が旬のぶりは脂がのっておいしいうえに栄養価が高いのですが、脂がのっている分カ ...

ReadMore

えのきのかき玉スープ

中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

えのきのかき玉スープ

  えのき、卵、長ネギで作る汁物です。 えのきに限らず、きのこ類は低カロリーで食物繊維が豊富なので、カロリーコントロール中には積極的に取り入れたい食材です。 えのきは見た目によらず(?)栄養素が豊富に含まれている優秀な食材。ビタミンB群やミネラルが豊富です。 そして、中性脂肪対策に良い「キノコキトサン」「エノキタケリノール酸」といった栄養素も含まれています。 中性脂肪が高い方は糖質やエネルギー制限が必要になることが多いですが、食事がものたりなくならないように工夫をしましょう。 低カロリーの食材を ...

ReadMore

もやしと人参と貝割れ大根のごま酢和え

中性脂肪を下げる食事レシピ 副菜のレシピ

もやしと人参とかいわれ大根のごま酢和え

  もやしは一年中手に入って価格も安いお野菜なので便利ですよね。低カロリーで料理にボリュームを出してくれます。 しかし、もやしには特にうまみなどがなくあっさりしているため、物足りなく感じてしまう場合もあります。 だからといってこってりした味付けにすると、調味料に含まれる糖分や油分でカロリーを上げてしまう場合もあるので注意が必要です。 このレシピではごまの風味と酢の酸味を活かして味付けをしました。 酢は調味料の中でもカロリーが低いのでおすすめです。   【栄養価】 エネルギー:42kca ...

ReadMore

厚揚げと野菜のピリ辛味噌炒め

中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

厚揚げと野菜のピリ辛味噌炒め

  厚揚げなどの大豆製品は、タンパク質としてはもちろんですが、中性脂肪対策に役立つ栄養素が含まれていて、主菜の食材として役立ちます。 たっぷりの野菜と一緒に調理すれば、カロリーは控え目でも食べごたえ十分です。 水分を使って野菜類に火を通しながら炒めると、少量の油でも食べやすく仕上がります。 中性脂肪が気になる方はまず適正なカロリー摂取を心がけることが必要です。 野菜類を積極的に取り入れて、無理なくカロリーコントロールをしていきましょう。   【栄養価】 エネルギー:229kcal コレ ...

ReadMore

もやしと油揚げのピリ辛みそ汁

中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

もやしと油揚げのピリ辛みそ汁

  中性脂肪が高く、カロリーコントロールが必要な場合には、みそ汁にもたっぷりの野菜を取り入れましょう。 野菜類は加熱するとかさが減って食べやすくなりますし、十分に野菜を摂取すればカロリーを抑えつつ満足度は十分感じられます。 野菜類だけだと物足りなく感じてしまうこともあるため、動物性のものや大豆製品などを組み合わせると、さらに満足度もアップします。 また、このレシピではラー油を少々たらしてピリ辛風味に仕上げました。 みそ汁のバリエーションを増やして、野菜もしっかり摂取したいですね。   ...

ReadMore

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.