中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

おからのミートローフ

更新日:

おからのミートローフ

肉の量を控えておから入りにすることで、カロリー控えめで食物繊維がたっぷり摂れるミートローフです。

玉ねぎの加熱には電子レンジを使い、肉を焼くときもオーブンを使うので焼き油も不要です。

付け合せの野菜にはブロッコリーとミニトマトを添えて、見た目が華やかになり、栄養素の面でもカロテンやリコピン、ビタミンCなどの抗酸化物質を摂ることができます。

付け合せも残さずいただきましょう。

【栄養価】
エネルギー:219kcal
コレステロール:89mg
食物繊維:6.6g
塩分:1.1g
脂質:10.5g
糖質:7.9g

この「主菜」のレシピは、次の「副菜」と「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

副菜:セロリとニンジンのピクルス
汁物:きのこのポタージュ

【材料(二人分)】

  • 合挽き肉 100g
  • 生おから 80g
  • 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • 卵 1/2個(25g)
  • 塩 1g
  • こしょう 少々
  • 赤ワイン 大さじ1(15g)
  • ケチャップ 大さじ1(15g)
  • 中濃ソース 大さじ1/2(9g)
  • ブロッコリー 1/4個(50g)
  • ミニトマト 4個(50g)

 

【作り方】

おからのミートローフの作り方の手順1の画像

1.玉ねぎはみじん切りにして電子レンジ500Wで2分ほど加熱し、粗熱がとれたら、合挽き肉、おから、卵、塩、こしょうと合わせてよく混ぜる。

おからのミートローフ作り方の手順2の画像

2.1をナマコ型に成型して、アルミホイルの上にのせて180℃のオーブンで30分ほど焼く。

おからのミートローフの作り方の手順3の画像

3.赤ワイン、ケチャップ、ソースを混ぜて電子レンジ500Wで30秒~1分加熱して焼きあがった2に添える。ブロッコリーは小房に分けて茹でて、ミニトマトとともに並べて完成。

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 主菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.