中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

夏のきのこ汁

更新日:

夏のきのこ汁

きのこ類はカロリーが低く、食物繊維も豊富で、よく噛むことや、腹持ちがよいという点から、ダイエットの強い味方です。

中性脂肪が気になる方も、エネルギーのコントロールに、低カロリーなきのこを活用するとよいでしょう。

低エネルギーな汁物は、主菜や副菜のエネルギーが高くなってしまったときなどの献立全体の調整や、一日のエネルギー摂取量の調整にも便利です。

夏らしい青じそと茗荷も加えているので、さっぱりとしていながら、その風味で満足度を高めてくれるでしょう。

 

【栄養価】

エネルギー:19kcal
コレステロール:0mg
食物繊維:2.3g
塩分:1.1g
脂質:0.3g
糖質:2.0g

 

材料(一人分)

  • えのき 正味20g
  • しめじ 正味20g
  • まいたけ 正味20g
  • 茗荷 1/2個(10g)
  • 青じそ 1枚(1g)
  • かつおだし 200g
  • 塩 5g
  • 濃口醤油 小さじ1/2(3g)

 

作り方

夏のきのこ汁の作り方の手順1の画像

1.えのきは石突を切り落とし、半分に切る。しめじ、まいたけは石突を切り落として小房に分ける。

 

夏のきのこ汁の作り方の手順2の画像

2.鍋にだしを入れて火にかけ、1のきのこを加えて煮る。

 

夏のきのこ汁の作り方の手順3の画像

3.きのこが煮えたら、塩、醤油で味をつけてお椀に盛る。

 

夏のきのこ汁の作り方の手順4の画像

4.青じそと茗荷を千切りにし、3に浮かせて完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「汁物」のレシピは、次の「主菜」と「副菜」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜

副菜

このレシピが含まれている1週間の献立例は、中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】の3日目でご紹介しています。

中性脂肪を下げる献立(夏 No.2の1日目)家電を活用した真夏の魚献立
中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】

今回は「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】」です。主菜7品、副菜9品、汁物7品をご紹介します。 『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

えのきには中性脂肪を下げる栄養素が含まれています。

えのき氷・干しえのき・エノキタケは中性脂肪を下げる食品

えのきは、クセがないのでどんな素材とも合うため、鍋やお味噌汁など様々な料理に使われている食材です。 また、えのきはカロリーが少なく、さらにはビタミンB1、B2、ナイアシン、マグネシウム、鉄、亜鉛などの ...

続きを見る

舞茸には中性脂肪を下げる栄養素が含まれています。

舞茸のMX-フラクションが中性脂肪を減らす!舞茸の効果的な食べ方

きのこには色々な種類がありますよね。しいたけ、えのき、しめじなどはスーパーでもよく見かける代表格になりますが、舞茸(まいたけ)もよくスーパーでみかけるきのこですよね。 以前、テレビや雑誌などで、舞茸ダ ...

続きを見る

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 汁物のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.