中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

刻み野菜の冷製スープ

更新日:

刻み野菜の冷製スープ

野菜類からはビタミンやミネラルが摂取できる他、食物繊維が摂取できます。

食物繊維は噛む回数を増やしたり腹持ちをよくしたり、減量に役立つとされていますが、中性脂肪を下げるためにも積極的な摂取が大切です。

このレシピで使っているオクラは野菜の中でも食物繊維が多く含まれています。

水溶性食物繊維も多いのでコレステロール値が気になる方にもよいでしょう。

トマトに含まれるリコピンには強い抗酸化作用があり、血中脂質の酸化を防いで動脈硬化予防に役立ちます。

 

【栄養価】
エネルギー:28kcal
コレステロール:0.2mg
食物繊維:1.5g
塩分:0.5g
脂質:0.1g
糖質:4.0g

 

【材料(一人分)】

  • トマト 30g
  • きゅうり 20g
  • 玉ねぎ 20g
  • オクラ 1本(10g)
  • コンソメスープ 100㏄(市販のコンソメをお湯で溶かしたもので可)

 

【作り方】

刻み野菜の冷製スープの作り方の手順1の画像

1.トマト、きゅうり、玉ねぎは5ミリ角に刻む。玉ねぎは水にさらしておく。オクラは分量外の塩で板刷りをして3ミリ程度に切り、さっと茹でておく。

 

刻み野菜の冷製スープの作り方の手順2の画像

2.コンソメスープとトマト、きゅうり、玉ねぎ、オクラを混ぜて冷やして完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「汁物」のレシピは、次の「主菜」と「副菜」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜

副菜

このレシピが含まれている1週間の献立例は、中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋】の1日目でご紹介しています。

中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋の1日目】残暑にもさっぱり食べられる洋風献立
中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋】

今回は「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋】」をご紹介します。 残暑から秋にかけての旬の食材を使った、主菜7品、副菜10品、汁物7品をご紹介します。 中性脂肪を下げる献立のご紹介も今回で3回目にな ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

トマトには中性脂肪を下げる働きがある「13オキソODA」という成分が含まれています。

トマトジュース・塩トマト!13オキソODAパワーで中性脂肪対策

トマトもリンゴのように、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざを持つ、古くから健康効果が知られている野菜です。 緑黄色野菜として栄養素を豊富に含むだけでなく、機能性成分も多く、注目を集めて ...

続きを見る

たまねぎには中性脂肪を下げる栄養素が含まれています。

たまねぎが中性脂肪を下げる!?たまねぎ氷で中性脂肪対策

たまねぎは色々な料理の脇役として使われている食材ですが、体に良い効能を持つ栄養素がたくさん含まれています。 たまねぎは、生、蒸、焼きなどそれぞれの調理方法によって味や食感が楽しめるのも魅力的です。 こ ...

続きを見る

オクラは抗酸化物質のβ-カロテンや食物繊維が豊富に含まれている野菜です。

中性脂肪が高い人は動脈硬化対策に抗酸化物質も摂りましょう

抗酸化物質とはどのようなものかご存知でしょうか。 抗酸化物質はフリーラジカルや活性酸素を消去して、動脈硬化、老化、がんなどを予防してくれる働きを持ちます。 私たちの体の健康を維持するのにとても大切な栄 ...

続きを見る

中性脂肪が高い人は食物繊維をたっぷり摂りましょう!

健康について気をつけている方は「食物繊維は体に良いもの」と認識している方が多いと思います。 コンビニで売られている商品にも食物繊維が入っていることをアピールしているものがあったり、中性脂肪を下げる効果 ...

続きを見る

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 汁物のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.