中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

きのこのポタージュ

更新日:

きのこのポタージュ

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこを使ったポタージュです。

少しツブツブが残るくらいの粗いペースト状に仕上げて、食べるスープにするのがおいしいですが、お好みでなめらかな食感に仕上げて、たっぷりの食物繊維をラクラク摂取するのもよいでしょう。

コレステロール値が気になる場合は、牛乳の代わりに豆乳を使いましょう。

きのこはお好みの種類でアレンジできるので、そのときの気分で色々な組み合わせを楽しんで下さい。

【栄養価】
エネルギー:98kcal
コレステロール:11mg
食物繊維:2.5g
塩分:0.6g
脂質:3.9g
糖質:11.8g

この「汁物」のレシピは、次の「主菜」と「副菜」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜:おからのミートローフ
副菜:セロリとニンジンのピクルス

【材料(二人分)】

  • きのこ 合計100g
    (今回はエリンギ50g、しめじ30g、マッシュルーム20g)
  • じゃがいも 小1個(正味80g)
  • 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • バター 小さじ1(4g)
  • 水 1カップ(200ml)
  • 牛乳 1/2カップ(105g)
  • 塩 1g
  • こしょう、パセリ 少々

 

 

【作り方】

きのこのポタージュの作り方の手順1の画像

1.きのこ類は石突を切り落として小さく切る。じゃがいもと玉ねぎは薄切りにする。

きのこのポタージュの作り方の手順2の画像

2.鍋を熱してバターを溶かして、玉ねぎを炒める。しんなりしてきたら、きのこ類を加えて軽く炒め、水とじゃがいもを加えてやわらかくなるまで煮る。

きのこのポタージュの作り方の手順3の画像

3.ブレンダーやミキサーで粗めのペースト状にし、牛乳を加えて温め、塩、こしょうで味を整え、仕上げに刻んだパセリを散らして完成。

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 汁物のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.