中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

キムチと豆腐のニラ玉炒め

更新日:

キムチと豆腐のニラ玉炒め

豆腐は良質なタンパク質を含みますが、肉などに比べて低カロリーです。料理にボリュームも出してくれます。

卵はコレステロールが多い食品ですが、中性脂肪が高い方は特に制限する必要はありません。

良質なタンパク質をはじめ、豊富に栄養素を含んでいるので、適量摂取を心がけましょう。

キムチとニラで元気の出そうな味わいです。

 

【栄養価】

エネルギー:229kcal
コレステロール:232mg
食物繊維:2.6g
塩分:1.7g
脂質:14.3g
糖質:4.6g

 

材料(一人分)

  • キムチ 30g
  • 木綿豆腐 100g
  • ニラ 50g
  • 卵 L1個(殻付65g)
  • キャノーラ油 小さじ1(4g)
  • 米味噌 小さじ1/2(3g)
  • 濃口醤油 小さじ1/2(3g)
  • 清酒 小さじ1(5g)

 

作り方

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順1の画像

1.キムチはざく切りにする。豆腐は1㎝厚さに切る。ニラは4㎝に切る。卵は溶いておく。

 

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順2の画像

2.豆腐はキッチンペーパーで包んで電子レンジ600wで2~3分加熱して、水切りをする。

 

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順3の画像

3.味噌、醤油、酒を混ぜる。

 

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順4の画像

4.フライパンを熱して油をひき、豆腐を焼く。

 

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順5の画像

5.キムチ、ニラを加えて炒め、ニラがしんなりしたら3の調味料を加える。

 

キムチと豆腐のニラ玉炒めの作り方の手順6の画像

6.卵を加えて炒めて完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「主菜」のレシピは、次の「副菜」と「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

副菜

汁物

このレシピが含まれている1週間の献立例は、中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.1】の5日目でご紹介しています。

中性脂肪を下げる献立(5月No.1の1日目)暑い季節を乗り切る豚肉と夏野菜の献立
中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.1】

『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 そうですよね。普通の食事でさえ献立を考えるのは大変なことなのに、中性脂肪対策も考えながらという条件が加わっ ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

豆腐などの大豆製品には中性脂肪を下げる栄養素が含まれています。

豆腐や納豆は中性脂肪対策の強い味方です

豆腐や納豆などの大豆製品は、中性脂肪対策の食事を考えるときに強い味方になってくれるものです。 「強い味方」になる大きな理由は2つあります。 一つ目は、大豆に含まれる栄養素や成分に、脂肪の吸収を抑えたり ...

続きを見る

ニラにはβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEといった抗酸化物質が豊富に含まれている緑黄色野菜です。

中性脂肪が高い人は動脈硬化対策に抗酸化物質も摂りましょう

抗酸化物質とはどのようなものかご存知でしょうか。 抗酸化物質はフリーラジカルや活性酸素を消去して、動脈硬化、老化、がんなどを予防してくれる働きを持ちます。 私たちの体の健康を維持するのにとても大切な栄 ...

続きを見る

中性脂肪を下げるにはどんな野菜がおすすめですか?

皆さんは小さな頃から、「野菜は身体に良いからたくさん食べなさい」と言われてきませんでしたか? そんなわけで野菜は「なんとなく」身体に良さそうで、「たくさん」食べないといけないなぁと思われる存在です。 ...

続きを見る

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 主菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.