中性脂肪を下げる食事レシピ 汁物のレシピ

かぼちゃの冷製スープ

投稿日:

かぼちゃの冷製スープ

 

カロテンやビタミンEなどの抗酸化物質を豊富に含むかぼちゃは栄養価の高い野菜ですが、糖質も少し多めなのが気になります。

中性脂肪が高い方も食べてはいけないわけではありませんので、適量を心がけて、普段の献立に取り入れていきましょう。

牛乳の代わりに豆乳で作ることもできる冷製スープです。

日々の食品の摂取状況に応じてアレンジも楽しんでみてはいかがでしょう。

 

【栄養価】
エネルギー:115kcal
コレステロール:8mg
食物繊維:2.9g
塩分:0.9g
脂質:3.0g
糖質:16.3g

 

【材料(一人分)】

  • かぼちゃ 75g
  • 玉ねぎ 15g
  • バター 小さじ1/4(1g)
  • 牛乳 50g
  • 水 100g
  • 塩 8g
  • こしょう 少々

 

【作り方】

かぼちゃの冷製スープの作り方の手順1の画像

1.かぼちゃは電子レンジ600Wで3分ほど加熱して柔らかくしてから、種とワタを除く。玉ねぎは薄切りにする。

 

かぼちゃの冷製スープの作り方の手順2の画像

2.鍋を火にかけて、バターを溶かして玉ねぎを炒めたら、かぼちゃ、水を加えて煮たたせる。

 

かぼちゃの冷製スープの作り方の手順3の画像

3.2をボウルに移して粗熱を取り、ミキサーやブレンダーでなめらかにし、牛乳を加えて混ぜ、塩、こしょうで味を整えて、冷蔵庫で冷やして完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「汁物」のレシピは、次の「主菜」と「副菜」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜

カツオのバルサミコ酢カルパッチョ
カツオのバルサミコ酢カルパッチョ

  カツオの旬は年に2回あり、4~5月のものを初がつお、8~9月のものを戻りがつおと呼びます。 初がつおのほうが脂質が少なくカロリーも低いのですが、戻りがつおもDHAやEPAを含んでおり、旬 ...

続きを見る


副菜
レタスとアサリの白ワイン蒸し
レタスとアサリの白ワイン蒸し

  殻付きのアサリは料理の見た目にボリュームを出してくれるだけでなく、食べる手間がかかり、早食い防止になります。 ゆっくり食べることで満腹感を感じて食べ過ぎを防いでくれるので、カロリーの制限 ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

中性脂肪を下げる献立(5月No.1の1日目)暑い季節を乗り切る豚肉と夏野菜の献立 2

『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 そうですよね。普通の食事でさえ献立を考えるのは大変なことなのに、中性脂肪対策も考えながらという条件が加わっ ...

中性脂肪を下げる献立(夏 No.2の1日目)家電を活用した真夏の魚献立 3

今回は「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】」です。主菜7品、副菜9品、汁物7品をご紹介します。 『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 汁物のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2017 AllRights Reserved.