中性脂肪を下げる食事レシピ 副菜のレシピ

ガーリックシュリンプ炒め

更新日:

ガーリックシュリンプ炒め

 

ハワイのB級グルメとして知られるガーリックシュリンプのアレンジです。

エビはコレステロールが含まれるので、量を決めて食べるとよいでしょう。

野菜入りの炒め物であればガーリックシュリンプの味わいを楽しみつつ、食物繊維やビタミン、ミネラル類を摂ることができます。

ミニトマトやスナップエンドウであればリコピンやビタミンCなどの抗酸化物質も摂ることができます。

 

【栄養価】
エネルギー:93kcal
コレステロール:56mg
食物繊維:2.0g
塩分:0.7g
脂質:2.2g
糖質:7.4g

 

【材料(二人分)】

  • 殻付えび 6尾(正味75g)
  • ミニトマト 12個(150g)
  • スナップエンドウ 6本(60g)
  • にんにく 1かけ(5g)
  • 白ワイン 大さじ1(15g)
  • オリーブオイル 小さじ1(4g)
  • 塩 1g
  • こしょう 少々

 

【作り方】

ガーリックシュリンプ炒めの作り方の手順1の画像

1.えびは頭を除いて殻と尾をつけたまま背ワタを竹串で取り、分量外の片栗粉と塩、水少々で揉んで流水で洗い、水気を拭き取り、みじん切りにしたにんにく、白ワイン、オリーブオイル、塩、こしょうをあわせて揉み、味をなじませる。ミニトマトはヘタを取り、スナップエンドウは筋を除いて斜め半分に切る。

 

ガーリックシュリンプ炒めの作り方の手順2の画像

2.フライパンを熱して1のえびを調味料ごと加えて炒め、色が変わったら、ミニトマトとスナップエンドウを加えて軽く焼き色がつくまで炒めて完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「副菜」のレシピは、次の「主菜」と「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

主菜

和風ポキ
和風ポキ

  ポキはポケとも言われ、ハワイの料理です。 魚介類の切り身と野菜、海藻などをあわせて味付けした料理で、日本等アジア系の移民が増えるに従ってバリエーションも増えたそうです。 今回は旬の新タマ ...

続きを見る


汁物
あおさと豆腐の味噌汁
あおさと豆腐の味噌汁

  磯の香りがおいしいあおさのりの味噌汁です。かつおのだしをきかせて、なるべく薄味を心がけましょう。 乾物のあおさのりを使いますが、戻す時間が不要でさっと作ることができます。少量のあおさのり ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

中性脂肪を下げる献立(5月No.1の1日目)暑い季節を乗り切る豚肉と夏野菜の献立 2

『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 そうですよね。普通の食事でさえ献立を考えるのは大変なことなのに、中性脂肪対策も考えながらという条件が加わっ ...

中性脂肪を下げる献立(夏 No.2の1日目)家電を活用した真夏の魚献立 3

今回は「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏 No.2】」です。主菜7品、副菜9品、汁物7品をご紹介します。 『中性脂肪を下げる食事を作りたいけど、毎日の献立を考えるのは大変!』そんな声をよく聞きます。 ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 副菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2017 AllRights Reserved.