中性脂肪を下げる食事レシピ 主菜のレシピ

あじと納豆のなめろう

更新日:

あじと納豆のなめろう

 

青魚のあじには中性脂肪を下げるEPAやDHAが含まれています。

青魚の中でもあじは脂質が少ないほうで、カロリーも控え目です。

なめろうは混ぜるだけで簡単なうえ、調理油も不要で余分なカロリーを摂らずに済みます。

また、納豆に含まれる大豆タンパク質ですが、このタンパク質の主要成分の一つ「βーコングリソニン」には、中性脂肪、内臓脂肪を低下させる働きがあります。

さらに、大豆タンパク質にはコレステロール低下作用もあるので、血中脂質が気になる方におすすめの食品です。

オメガ3脂肪酸のEPA&DHA、大豆タンパク質のβーコングリソニンで中性脂肪対策ができる一品です。

 

【栄養価】
エネルギー:176kcal
コレステロール:34mg
食物繊維:3.4g
塩分:0.6g
脂質:7.5g
糖質:3.1g

 

【材料(一人分)】

  • あじ 1尾(正味60g)
  • 納豆 1パック(50g)
  • 濃口醤油 小さじ1/2(3g)
  • 小ねぎ 2g

 

【作り方】

あじと納豆のなめろうの作り方の手順1の画像

1.あじは刺し身用におろして、粗くたたく。小ねぎは刻む。

 

あじと納豆のなめろうの作り方の手順2の画像

2.納豆とあじ、醤油、小ねぎを混ぜて完成。

 

組み合わせてできるおすすめの献立

この「主菜」のレシピは、次の「副菜」「副々菜」「汁物」と組み合わせると、おすすめの献立になります。

副菜

副々菜

汁物

このレシピが含まれている1週間の献立例は、中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋No.2】の3日目でご紹介しています。

中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋No.2】魚と豆腐で血中脂質改善に効果的なハンバーグ献立
中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋No.2】

「中性脂肪を下げる1週間の献立例【夏~秋No.2】」をご紹介します。 8~9月の残暑から秋にかけての旬の食材を使った、主菜7品、副菜10品、汁物7品をご紹介します。 今回は中性脂肪を下げるEPA・DH ...

続きを見る

 

このレシピの中性脂肪対策ポイント

アジ(鯵)は中性脂肪を下げるDHA・EPAが豊富に含まれている青魚です。

DHA・EPAが豊富なアジ(鯵)の上手な食べ方と栄養素・成分

アジ(鯵)は比較的召し上がる機会の多い魚ではないでしょうか。 食べやすい味に加え、一尾の大きさも程よく、アジフライなどのように外食でもメニューにのぼる場合も多い魚です。 ですから、意識して青背の魚(青 ...

続きを見る

EPA・DHAを含む魚
EPA・DHAの効果と多く含む食材・上手な摂り方

中性脂肪を下げるにはどのような栄養素がいいのかな?と調べたことがある方は、「DHA・EPA」というキーワードをよく見かけたのではないでしょうか。 また、トクホや機能性表示食品、サプリメントの広告などで ...

続きを見る

納豆などの大豆製品には中性脂肪を下げる成分が含まれています。

豆腐や納豆は中性脂肪対策の強い味方です

豆腐や納豆などの大豆製品は、中性脂肪対策の食事を考えるときに強い味方になってくれるものです。 「強い味方」になる大きな理由は2つあります。 一つ目は、大豆に含まれる栄養素や成分に、脂肪の吸収を抑えたり ...

続きを見る

 

このレシピor記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

注目のおすすめ記事

中性脂肪対策レシピの食事を毎日つくれるかどうか不安な女性 1

中性脂肪の数値を下げて正常値に戻すために必要なのは、「食生活の改善」と「適度な運動」です。 特に食生活に関しては、毎日の食事を見直すだけで中性脂肪の値が改善することも多いですから、頑張りがいがあります ...

-中性脂肪を下げる食事レシピ, 主菜のレシピ

Copyright© 中性脂肪対策食堂 , 2018 All Rights Reserved.